すべてが海老 一宏になる

TOP > 会社に「残れる人」と「捨てられる人」の習慣 [ 海老 一宏 ]

会社に「残れる人」と「捨てられる人」の習慣 [ 海老 一宏 ]

海老 一宏 明日香出版社カイシャニノコレルヒトチステラレルヒトノシュウカン エビ カズヒロ 発行年月:2016年10月04日 予約締切日:2016年10月03日 ページ数:240p サイズ:単行本 ISBN:9784756918635 海老一宏(エビカズヒロ) 1957年宮城県仙台市生まれ。

1980年中央大学卒業後、東証一部上場企業の品川白煉瓦株式会社(現品川リフラクトリーズ株式会社)に入社。

人事、経理、営業に携わる。

2000年にエグゼクティブ系を得意とする人材紹介会社に入社。

トップエージェントとして活躍。

2005年にアクティベイト株式会社を設立、代表取締役社長に就任。

これまでにエグゼクティブクラスをはじめ、6000名以上の面談と200社以上への紹介実績がある。

公益財団法人みやぎ産業振興機構のビジネスアドバイザー、PHP研究所eーラーニング講師も務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第1章 勤務態度編/第2章 仕事ぶり編/第3章 顧客・業者との接し方編/第4章 会社との接し方編/第5章 社長・上司との接し方編/第6章 人間の器編 「出世」か、「戦力外通告」か。

あなたはどちらに選別されている?どこへ行っても通用する人が、会社に残ってほしいと思われる人!仕事ができると思われる人と、使えないと思われる人の差はほんの少し。

ちょっとした気遣い、ちょっとした努力、ちょっとした行動が違うだけです。

毎日の習慣を見直せば、会社に必要な人材に変わります。

本 ビジネス・経済・就職 経営 経営戦略・管理

楽天で購入1,512円(税込み)